2011年4月26日火曜日

ネットが無ければ仕事もできないのか

今日から研究室の引っ越し.
今の建屋の2階から
廊下でつながった別の建屋の2階の引っ越すだけだから,
他の研究室に比べればずっとラクなのだけれど,
とにかく朝から移動につぐ移動.
とはいえ,私は周りでオタオタしていただけなのだけど.

実は,本日は実験室の引っ越しがメインで,
居室の分は明日だったのだけれど,
業者の方に頼み込んで私の机とPCだけ
今日運んでもらった.

というのも,朝から引っ越しで,
PCを立ち上げることもできず,
机の中の書類も触れることができず,
なにも仕事ができなかったからなのだ.
途中,講義もあったけれど,
(その分は,昨日中に準備していたが)
そのあとは,手持ちぶさたなのである.
仕事をしたくとも,仕事ができない.
そんな状況に耐えられなくて,
業者の方に無理をお願いしたというわけなのである.

現在の仕事が,PCとネットに
どれだけ依存しているかをあらためて思う.

エンジニア ネットがなければただの人

という川柳を,どこかの本で読んだけれど,
まさにその通り.
ネットに頼らないで研究することは
もちろん大切なのだけれど,
その他の雑務はネットに大きく依存していいる.
雑務の多くは電子メールの送受信なのだ.
(結局,雑務とは仕事のキャッチボールなのか)

かといって,PCがなければ研究も進まないのも事実.
研究がこんなにPCに依存する状況で良いのかと,
少し不安に思う.
PC無しでは,私もやっぱりただの人なのだろう...


しかし,まずはPCがネットにつながり,
こうしてブログを書くことができるようになった.
それだけでもずいぶんほっとしている.
自分のネット依存症にも,ちょっと辟易する.

0 件のコメント:

コメントを投稿