2011年10月11日火曜日

iPhone 4Sは売れているのか?

iPhone 4Sのガッカリ感については,
すでにこのブログに書いているのだけれど,
もう瀕死の私の携帯電話(もう4年以上使用している)が
猶予を許さない状況であるのもあって,
うちの奥さんにバカにされながらも,
iPhone 4Sを土曜日に予約してきた.

実は予約する前に,別の家電量販店に行く用事があって,
開店早々の状況を見たのだけれど,
土曜日の時点では,iPhone4Sの予約のために
順番を並んで待っている人は皆無であった.

同じ土曜日に,自宅の近くのソフトバンクのショップで
私は予約したのだけれど,
日曜日,別の用で再びそのショップに出掛けて
店員から得た情報によれば(奥さん経由),
どうもそのショップでは,150名を越える予約があったらしいけど,
他店からヘルプで来ているその店員の職場では,
ほとんど予約が無いらしい...
ネットのニュースでは,東京の方では
人が並んでいるというし,
米国では,空前の売れ行きだというのに,
一体どうなっているのか.

私の予想では,結局関東の方へiPhone4Sは優先され,
関西は入手がおくれるのではないかと思う.
また,私のように機種変更の場合は,さらに
優先度が低くなるため,入手できるのは11月か.

ただでさえガッカリ感,大なのに,
そのようなことになると,さらにダメダメ感が増す.
あぁ,せめて早く使えるようになればいいのに...

愛憎こもごもで,
ショップからの連絡を待っている状況.

0 件のコメント:

コメントを投稿