2017年5月23日火曜日

夏夏冬冬

今日は,電気学会の調査専門委員会に参加のため梅田に出た.
梅田から堂島の中央電気倶楽部まで20分ほど歩くことになる.今日は暑くて汗が出た.まだ5月というのにもう夏のような気がする.いったい春はどこへ行った?

年々,春だなと思う時期がどんどん短くなっているような気がする.秋もそうだ.夏が終わったらすぐに木枯らしが吹いているような気がする.日本からは春と秋がなくなりつつあるのではないだろうか.

以前,中国の成都から来た留学生が,私の故郷は夏と冬しかないと言っていたのを思い出す.それを聞いたときは,それはお気の毒に,と思ったものだけれど,いつの間にか日本も同じような状況になってしまった.春夏秋冬の四季ではなく,夏夏冬冬の二季だ.

世の女性にとって春服を着る季節があまりにも短くなってしまい,かわいそうな気がする.男はTシャツさえ着ていればいいのだけれど.

そして私は,ストーブを片付けるタイミングを逃してしまった.そんなことを言っている間に次は梅雨がやってくるのだろう.衣替えもまだ十分ではないというのに...

0 件のコメント:

コメントを投稿