2012年7月4日水曜日

ユニクロのトートバッグが意外にいい

今回はめずらしくモノに関するエントリー.
国会で採決された公務員の給料削減の法案のために,倹約に倹約を重ねている私だけれど(ほんとに文房具ぐらいしか買っていないな...),先月購入したユニクロのトートバッグが思いのほか良かったというお話.

これまで,図書館やちょっとした買い物に使っていたバッグが,もう10年近くの使用のためにボロボロになっていたので,代わりのものを探していたのである.これまでのバッグもユニクロで買ったキャンパス地のトートバッグだったのだけれど,トートというのが意外に使いやすかったので,やはり次もトートと考えていた.

とはいっても,いまさらLL. Beanのトートというガラでもないし,TUMIやBriefingを買うというほどの予算もない.なにか良いモノはないかな,と探していたところ,先日ユニクロで手頃なモノを見つけたので早速購入したわけである.購入したのは,このトートバッグ.

ユニクロ x DIME コラボレーション Vol. 10 トートバッグ
(脇に付いているのは携帯入れで,前に使っていたものを取り付けているけど,そのうち外します)

定価 3990円のところを,1990円で購入.気に入っているところは,

  • 中空糸を使用しているとのことでたいへん軽い
  • 取っ手が長く,肩にもかけることができる(別途,肩かけ用のベルトもついている)
  • 黒くて無難なデザイン(ちょっとごつくて,武骨)
  • 内部が見えないように上部にチャックがついている
  • 仕分けポケットが比較的多い
  • 携帯電話用のポケットは内側がフリースになっている(ちょっと位置が悪いけど)
  • 外側にペットボトルを入れるポケットがある
  • 内部にはPCを入れるポケットがある
  • 下部に鋲がついていて,床に直置きOK.直立も可能.
  • なんといってもコストパフォーマンスが高い

実は,このシリーズ,前々から目をつけていたのだけれど,定価4000円に買うのを渋っていた.またVol.9シリーズのトートもあったのだけれど,どうも外側のポケットが気に入らなかったので今回もパス(外側にマガジンポケットがあるのが魅力ではあったのだけれど...).やっぱりVol.10のものを選択することになった.

さて,少し使ってみた印象だけれど,全然悪くない.TUMIなどに比べると安っぽさは否めないけれど,それなりに使いやすいし,収納力もある.これで2000円しないのだから文句はいうまい.これまで通勤にはYカバンのデイパックを使っていたのだけれど,季節が夏ということもあり,肩にかずく必要がないこのトートを今は重宝している.そんなに長持ちはしそうにないのだけれど,それでも今は十分満足.本当に自分はお金を使わないで満足できる人間なのだと思う(笑).

#このバッグは良いと思うのだけれど,ネットでもあまり記事が見つからないので自分で記事を書きました.





0 件のコメント:

コメントを投稿