2010年5月7日金曜日

ダイエットを始めてみようかと

ふと気づくと,体重が72 kgあたりで
高止まりしている.
2年ほど前,66 kgあたりでしかなかった体重から
6 kg増加したことになる.

ふと,ダイエットをまた始めてみようかと思う.
結局のところ,体重W,摂取したカロリーPin
カロリーの吸収率a,運動によって消費するカロリーPout,
カロリーから体重への変換係数Cとして,

dW/dt=C(aPin - Pout)

という方程式で表されそうな気がするから,
Cを減らすか,aを減らすか,Pinを減らすか,
Poutを増やすしかない.

Cは人間の中の筋肉,脂肪などを生成する機能に
関係するだろうから,基本的に減らしたくはない.
(効率が悪い身体になる,ということだし)

aを減らすというのは,内臓からの栄養摂取の
効率を悪くするということで,これもなにか
不健康になりそうだからやめることにする.

Pinを減らす.これは,食べる量を減らせばいいのだから,
ダイエットの王道である.

Poutを増やす.結局のところ,運動しろ,ということ.

つまり,食べる量を減らして,運動量を増やせという,
当然の結論になる.

2年前,オタキング岡田氏のレコーディング・ダイエットで
私は65 kg程度まで減量できた.
このダイエット方法は,自分が食べたカロリーを
フィードバックして,トータルで一日の摂取カロリーを
少し低めの目標値に制御するという作業に他ならない.
(ただし,食品を選ぶことができるという自由度はある)

ひとつ,自分の身体を制御対象と考えて,
体重を制御してみることにしよう.
比例積分制御などではなく,
どうもBang Bang制御になりそうな気がするが...

ということで,今日から始めてみようかな.

#しかしなぜ,摂取した質量Min,排出した質量Mout
用いた次の式では,あまりダイエットしようとする気に
ならないのだろう...

dW = Min - Mout

たぶん,人は(質量のない)カスミだけを食べて
生きていくことはできないからなのだろう.

0 件のコメント:

コメントを投稿