2009年12月25日金曜日

クリスマスの歌は

Merry Christmas!
クリスマスです.
街中を踊りながら行進して

Thank you very much!
Thank you very much!
That's the nicest thing that anyone's ever done for me

と歌いたい気分である.
(って,わかる人いるのだろうか?
今年はDisneyのアニメが公開されている
クリスマスキャロルである.
歌は,1970年のミュージカル映画”スクルージ”のもの)

今日で,研究室の「打ち合わせ会」と呼ばれる
研究進捗発表会もようやく終了した.
26名の学生それぞれの進捗状況を
15分の発表と15分の議論によって確認する会である.

...ふぅ.
まずは終わったことを喜ぼう.
これから午後は研究室の大掃除である.
そして夕方は忘年会.
研究室はこれで今年は終りとなる.

(といっても,月曜日も来るし,
学生も電気学会全国大会の締切に向けて
また努力をするのではあるが)

昨晩は,帰宅の車中でラジオからは,

ニーベルングの指輪 前夜
ラインの黄金

が流れていた.
年末だなぁとしみじみ思う.
毎年この時期,NHK FMではその年のバイロイト音楽祭の
録音が流れるのである.
低音を効かせたライトモチーフが流れると
思わず耳を傾けてしまう.
「リング」はいつか目の前で全幕見れたらいいなぁ.
それが私の夢のひとつである.
まぁ,まる4日間はかかるわけなのだけれど.


今朝のFMからは,もうずっとクリスマスソングが流れていた.

ジョン・レノンの「ハッピー・クリスマス」
ポール・マッカートニーの「ワンダフル・クリスマスタイム」
ワムの「ラスト・クリスマス」
なんとボーイ・ジョージの「ホワイト・クリスマス」(Web配信限定らしい)
バンドエイドの「Do they know it's Christmas?」

その他にも,とにかくたくさんの曲を聞いた.
世の中にはいったいいくつのクリスマスソングがあるのだろうか.
私はクリスチャンではないけれど,
クリスマスというイベントは好きである.
この時期,世界で幸福を願う人達の割合が少し増える気がするから.

クリスマスにはゆっくりとやはり家族と過ごしたい.
そして素敵な曲でも聞きながら,安らかに眠りにつきたいものである.
(別に死ぬわけでないですよ)

0 件のコメント:

コメントを投稿